りんとちゃーのブログ

話題のテレビ・映画・小説の感想や日本文化などを中心に記事を書いています。

【2019夏ドラマ】「凪のお暇」#5のあらすじと感想

凪のお暇#5

今回の物語では、堕落してしまった凪が隣人のうららちゃんとその母親の自立した姿に感化されて、もう一度人生を再スタートするというストーリーだった。隣人のゴンにも別れを告げ、新しい仕事も決まった凪だがそこにかつての恋人慎二が女性と一緒に現れる・・。ゴンとの交際を別れる理由として凪が言ったちぎりパンのくだり。食べ物への依存と男性への依存を同等にもってくるところがどこか趣深くそしてまた面白かった。毎話毎話タイトル出現箇所や迷ったときにあらわれる文字など、こまかい演出が施されていてどこか可笑しさが溢れているのがこのドラマの特徴かもしれない。

f:id:mitasyn2001:20190909011902j:plain


▼合わせて読みたい▼

「凪のお暇」バックナンバーはこちら。

「凪のお暇」のことばやセリフが好きな人はこちらもどうぞ。

mitasyn2001.hatenablog.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

凪のお暇 1-5巻セット (秋田レディースコミックスDX) [ コナリミサト ]
価格:3672円(税込、送料無料) (2019/9/6時点)

楽天で購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

凪のお暇 1 (秋田レディースコミックスDX) [ コナリミサト ]
価格:734円(税込、送料無料) (2019/9/6時点)

楽天で購入

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村